459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
459fb31e3725f912278282c59e5bbb90
メルマガ購読・解除
読者購読規約

© 三崎港えいあん丸 All rights reserved.

ぼくはうみがみたくなりました

「ぼくはうみがみたくなりました」山下久仁明著、ぶどう社刊、のお話です

自閉症の青年と、看護学校に通う女子学生、そして老夫婦、偶然であった4人の男女が同じ車に乗り合わせ、交流を深めて行くというお話です
旭区のマンションから長者ケ崎、そして舞台は三崎〜城ヶ島へと進みます
著者の山下氏は、実際に自閉症児の父親という立場から本作を書き上げました、また作品の映画化に向けての取り組みを始めていた昨年3月、列車事故により息子さんを失ってしまします、しかし、その事がむしろ山下さんの背中を押す形で映画化に向けて連日奮闘しておられます
そのあたりのいきさつについてはこちらのホームページをぜひご覧いただくとして、
「ぼくはうみがみたくなりました」制作準備実行委員会
なにせ、制作費を募集しております、ぜひ、ご賛同ください
さて、私自身この取り組みは最近知ったばかりで、注文した本が今日届きまして、昼からずーと読んでいました
まず、空気感が良い、
自閉症児の親が書いたといっても、育児の苦労話や、障害者に対する原則論といった内容ではありません、自閉症児の主人公と母親の日常的なやり取りで始まる冒頭からその描写に引き込まれて行きました、主人公とその家族のそれぞれの思い、考え方、捉え方など、美化しすぎる事なく、偽悪化する事なく、淡々と書かれているひとつひとつが実際の障害者を取り巻く家族の本音として説得力があります
そして、偶然の出会い、4人の立場も世代も全く違う男女のコミュニケーションの浸透する過程を通して、自閉症というものに対する偏見、無知、理解といったものが掘り下げられ、それぞれの再出発に向けたエンディングへと続きます
心からあったかくなるようなお話です、その舞台としてほぼ全編、三崎〜城ヶ島が描かれている訳です、ぜひ、映像としてみてみたいなぁ…と思いました
作中、一カ所、心をわしづかみされるようなところに出くわしました、話の本筋とはやや違うところだったんですが、周りに誰もいなかったので心置きなく嗚咽してしまいました

関連記事

  1. SECRET: 0
    PASS:
    どーもです。
    地元の漁師さんに「映像としてみてみたい」と言って貰って、嬉しいです。(^^;
    その、嗚咽してしまった部分、知りたいとこです。(^^;

    カントクが「実際にボート漕いで三崎~城ヶ島を渡ってみたい」と言っているのですが。。。
    可能でしょうか。m(__)m

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20164/16

4月16日(土)の釣果

えいあん丸の釣果 4月16日(土) 鬼カサゴ 数 0〜10匹 大きさ 0.3〜1.2kg 外道 レンコダイ、沖メバル、…

20175/4

5月4日(木)の釣果

えいあん丸の釣果 5月4日(木) 鬼カサゴ 数 1〜8匹 大きさ 0.3〜1.3kg 外道 カンコ、沖メバル、ノドグロ…

20153/1

3月1日(日)の釣果

えいあん丸の釣果 3月1日(日) 鬼カサゴ 数 0〜4匹 大きさ 0.3〜0.6kg 外道 ノドグロ、スミヤキ 釣り…

20164/30

4月30日(土)の釣果

えいあん丸の釣果 4月30日(土) 鬼カサゴ 数 1〜9匹 大きさ 0.3〜1.2kg 外道 カンコ、ノドグロ 釣り…

がんばれ男の子

今日のお昼頃、 たっくんの船が帰港するのを待ちつつ船のかたずけなどをしていたとき、 岸壁横の駐車場に一台のコンパクトカーが異音を発しながら入…

雪だぁ!

珍しいですなぁ、三浦でも雪積もってます、もちろん今日は出船しません 普通、横須賀横浜辺りで雪降っていても武山あたりを境にこっちは雨なんですよ…

20143/29

3月29日(土)の釣果

えいあん丸の釣果 3月29日(土) 鬼カサゴ 数 0〜1匹 大きさ 0.3〜0.5kg 外道 ムシガレイ、白ムツ、ノド…

20142/5

2月の5日(水)の釣果

えいあん丸の釣果 2月5日(水) 鬼カサゴ 数 0〜5匹 大きさ 0.3〜0.8kg 外道 ノドグロ 釣り場 城ヶ島…

ページ上部へ戻る